【ドンブラザーズ】徒歩で聖地巡礼!ロケ地5選【台東区】

ロケ地・聖地

小石原です。
ニチアサのロケ地巡りが好きで、駅から徒歩やバスで行ける場所を紹介しています。
東京・浅草駅から徒歩で周れるドンブラザーズのロケ地をご紹介します。

台東区のドンブラロケ地5選

この記事では5ヶ所を巡ります。

最寄り駅は東武線浅草駅北改札口です。改札を出たら隅田川方面を目指してください。

【①】台東区立待乳山聖天公園

わりと良く出てくる公園。
第14話、16話、23話、25話、34話、49話などで登場します。

14話、はるか・猿原・雉野がジロウに詰め寄ったのはこのブランコのあたり。
「梅雨空に…」16話では猿原がブランコ周辺の柵に腰かけて一句読んでました。

23話は飼い犬が事故にあった少年が花を手向けていたり変身解除できなくなった犬塚翼が女子高生から逃げるシーンで登場。「逃げてねぇよ!」

犬塚さんはフルネームで呼びたくなりますね。ソノニかわいい。

25話、雉野が変身のために駆け込んだトイレ。

49話でタロウ、ジロウ、ソノイが語り合ったベンチがあった木…ではありません。これはその隣の木です。撮るの間違えました。

そして実際にその木のそばにベンチはありません。

【②】台東区立山谷堀公園

4話で猿原が眺めていたキツネの置物(右端)

16話では手前のキツネの置物のアップからスカイツリーへとカメラ移動しタイトルが表示されました。ドンブラザーズ、ちょくちょく背景にスカイツリー出てきますね。

「お前 どう思っている? ドンブラザーズに入ったことを」
最終回でタロウがはるかに問いかけるシーンで登場。
なんというか、すごく昔話感のあるベンチです。…ベンチだよね?

【③】山谷酒場 Sanya sakaba

お店が劇中に出てきたわけではありませんが、25話ではるかが友達と分かれた直後に出前中のタロウが目の前を横切った場所がここです。

道はほぼまっすぐですが②と③の間は結構距離があります…。
くじけず進んでください

【④】大王製作所東京営業所

タロウの勤務先。
③の場所からも近いし、タロウの家はこの辺なのかもしれませんね!?

【⑤】台東区立金竜公園

1話、タロウとはるかに縁ができた公園。
ニチアサに出てくるベンチや机椅子はセットが多いですが、はるかが座っていた切り株は実在します。

まとめ

以上、東京・浅草駅から徒歩で周れるドンブラザーズのロケ地5選でした。
「徒歩で周れる」がテーマでもあったので②から③、④から⑤が結構な距離になってしまいましたが
三ノ輪駅から④に行ったり④から三ノ輪駅→入谷駅から⑤、というのもアリだと思います。

また、タロウとはるかの出会いの場所である⑤からロケ地めぐりをスタートするのもアツいんじゃないかと!

参考リンク

テレビ朝日「暴太郎戦隊ドンブラザーズ」
2022年のスーパー戦隊は、昔話「桃太郎」がモチーフ!新たなヒーロー「ドンモモタロウ」(レッド)がお供と一緒に強大な敵に立ち向かう姿を描きます。台東区では、株式会社大王製作所さんを主な撮影地として、台東区立の金竜公園、山谷堀公園...

今回のロケ地巡りはこちらのサイトを参考にしました。
お疲れさまでした!

タイトルとURLをコピーしました